| top |地酒・光秀光秀年表光秀55の物語戦乱の世に消えた明智城光秀=天海説大河ドラマ光秀の本水色桔梗店主・林則夫

NHK大河ドラマで見る明智光秀

現代における彼の評価は、「謀反人」のイメージがつきまとっていますが戦国で最も有能な武将の一人であったのはまぎれもない事実です。
彼を主人公にした映画やドラマがないのは、とても残念に思うところです。
明智光秀が登場する大河ドラマについてまとめました。画像をクリックしますと詳細画面へジャンプします
Click Here! 国盗り物語 NHK大河ドラマ 総集編 DVD-BOX 
'73年1月7日から12月30日までの一年間放映されて人気を呼んだNHK大河ドラマ「国盗り物語」の総集編原作は、群雄割拠の戦国乱世を生き抜いた武将たちの壮絶な生き様を、新鮮な史眼で描き上げた司馬遼太郎の傑作時代小説。平幹二郎、高橋英樹、火野正平ら当時の若手スターが勢揃いした豪華キャストも話題を呼んだ。中でも時代劇初挑戦の松坂慶子は当時20歳。濃姫役を演じる彼女の艶やかな美しさは必見である。
このDVDセットには本編終了後にNHKで2回にわたって放送された総集編を収録。

一介の浪人から身を起こした斎藤道三は、持ち前の才知で美濃の国を手中に収める。そして天下統一を目指すも、志し半ばにして命尽きてしまう。その壮大な夢は、織田信長と明智光秀という2人の猛将によって受け継がれるが…。

明智光秀と彼を取り巻く人間関係がよくわかるお勧めのビデオです  光秀露出度 ◎ 明智光秀は近藤正臣さんが演じています
Click Here! 黄金の日日 完全版 第壱集 第1回〜第28回収録

市川染五郎(現・松本幸四郎)主演により、1978年1月からNHKで放映された大河ドラマ第16弾。城山三郎・原作&市川森一・脚本により、従来の武将の目を通した戦国絵巻と違い、商人の目を通して経済や流通の視点で戦国時代をとらえ直した意欲作。戦国時代の自由都市・堺に生きた伝説の豪商・呂宋助左衛門の半生を豪華キャストで描き、「赤穂浪士」「太閤記」に次ぐ高視聴率を記録した名作時代劇だ。とくに石川五右衛門を演じた根津甚八と、無名に近かった川谷拓三は圧倒的な存在感で人気を得た。また、大河ドラマ史上初めて海外ロケを敢行した作品である。今回はTV放映された全51話を前・後半の2セットのDVD-BOXとしてリリース。この第壱集には前半の28話を収録している。
第1話「信長軍包囲」〜第28話「安土炎上」までを収録。

明智光秀は内藤武敏さんが演じています

Click Here! 利家とまつ 加賀百万石物語 完全版 第四巻 <DVD>

唐沢寿明&松嶋菜々子主演により、2002年1月からNHKで放映された大河ドラマ第41弾。竹山洋原作・脚本により、信長・秀吉・家康の時代を生き抜き加賀百万石の礎を築いた前田利家と妻・まつの夫婦愛を軸に波乱万丈の人生を豪華キャスティングで描いた大型エンターテイメント時代劇である。本作はTV放映された全49話をDVD7巻に完全収録してリリースする完全版第四巻である。

天文十九年、前田利昌が治める尾張荒子城に、養女として幼少の娘・まつがやって来た。一方、一本気な性格の利昌の倅・犬千代(後の前田利家)は、"うつけ"と呼ばれる織田家の信長の近習に取り立てられる。やがて利家とまつは互いに惹かれ合うようになり結婚。利家とまつは手を取り合って、同僚の木下藤吉郎(後の豊臣秀吉)や佐々成政らとともに戦国の荒波の中へと漕ぎ出してゆく
明智光秀と本能寺の変についてはこの第四巻に収録されています。  光秀露出度 ○  明智光秀は萩原健一さんが演じています
Click Here! おんな太閤記 総集編 DVD-BOX
'81年1月11日から12月20日までの1年間放映されたNHK大河ドラマ「おんな太閤記」の総集編を3枚組にしてDVD化。人気脚本家・橋田壽賀子が、豊臣秀吉の妻ねねの生涯を軸に、秀吉の母である大政所や側室の淀殿、さらには武将たちを取り巻く女たち等、戦国時代に生きる様々な女たちにスポットを当てて女性の視点から戦国時代を描いた話題作である。アットホームな雰囲気が主婦層の人気を集めて平均視聴率31.8%を記録し、西田敏行演じる秀吉が佐久間良子扮するねねを呼ぶ時の呼び名「おかか」は流行語にもなった。出演者には中村雅俊、滝田栄、赤木春恵、泉ピン子、音無美紀子、池上季実子、藤岡弘、フランキー堺など多彩な顔ぶれが勢揃い。お市の方を演じた夏目雅子の比類なき美しさは必見だ。
永禄3年5月、織田信長は大軍を率いて上洛する今川義元を桶狭間にて討ち取り、天下統一への道を歩み始める。そして、木下藤吉郎(のちの豊臣秀吉)とその伴侶となるねねもまた、桶狭間の戦いで運命的な出会いを果たすのだった…。
明智光秀は石浜朗さんが演じています
Click Here! NHK想い出倶楽部II〜黎明期の大河 ドラマ編〜ビデオ
第3巻 太閤記
〔第42回〜本能寺〜〕
天正10年、明智光秀は中国遠征の途中、突然軍を返し、京の本能寺に信長を襲う。死を覚悟した信長は「余が焼けて灰になるまで敵に渡すな」と森蘭丸に言い渡し、一人静かに人生49年を思い浮かべる。炎上する本能寺…。
■放送:昭和40(1965)年1月3日〜12月26日

5巻組みですが光秀が登場するのはこの第三巻です。 光秀露出度 ○  明智光秀は佐藤慶さんが演じています
Click Here! 徳川家康 NHK大河ドラマ 総集編 DVD-BOX 
'83年1月9日から12月18日までの一年間放映されたNHK大河ドラマ「徳川家康」の総集編をDVD-BOX化。戦国動乱の世を持ち前の才知と忍耐で生き抜き、様々な困難の末に天下統一を果たした名将・徳川家康。そんな彼の人間的魅力にスポットを当てながら、その波乱の生涯をドラマティックに描いた一大絵巻だ。原作は山岡荘八の長編小説。滝田栄、武田鉄矢、鹿賀丈史などの好演に加え、野性的な信長像を作り出した役所広司、大竹しのぶ、夏目雅子ら多彩なキャストの競演が話題を呼んだ。

三河の豪族・松平家の跡継ぎとして生まれながらも、幼少時代には今川家に人質に取られるなど、辛酸をなめてきた家康。しかし隣国・尾張の織田信長と手を組んだ家康は、信長の"天下布武"の野望に力を貸しながら、徐々に勢力を拡大してゆく。やがて信長は天下統一を目前にして本能寺に倒れ、天下は豊臣秀吉のものに。さらに秀吉が逝去すると、家康は天下の覇権を懸けて、関ヶ原で石田三成率いる西軍と激突することになる…。

明智光秀は寺田農さんが演じています
Click Here! 信長 <NHK大河ドラマ 総集編> 2枚組'92年1月5日から12月19日の間放映されて好評を得たNHK大河ドラマ「信長」。天下統一の先駆者として日本国中にその名を轟かせた戦国時代の大名・織田信長の人生を、宣教師・フロイスの視点から描いた一大歴史絵巻である。国内のみならず海を越えた西洋社会にも目を向け、様々な偉業を成し遂げたこの猛将の内面に迫った意欲作だ。当時24歳の緒形直人がフレッシュな魅力で信長役を熱演。秀吉役には仲村トオル、ねね役に中山美穂、濃姫役に菊池桃子など、若手俳優たちを起用した大胆な配役が話題を呼んだ。
このDVDセットには本編終了後に製作された総集編3話を全話収録している。
尾張の大名・織田家の嫡男・信長は城下でも評判の"うつけ者"。当主・信秀を始め、家臣たちはその行く末を案じるばかり。やがて信秀が病気で亡くなり、織田家内部ではその跡継ぎの座を巡って熾烈な争いが繰り広げられるのだった…。
明智光秀はマイケル富岡さんが演じています
春日局<総集編>
89年に放映されたNHK大河ドラマ。徳川三代将軍家光の乳母であり、大坂の役、対朝廷と徳川幕府の関係修復などで政治家としても権勢をふるった、春日局の生涯を描く。謀反人の子として苦難の娘時代を過ごしたおふくは、やがて稲葉正成と結婚、戦国末期の動乱の中、夫とともに波乱の人生を送る。後に竹千代(三代将軍家光)の乳母となったおふくは、竹千代に献身的な愛情を注ぎ、次第に政界にも巻き込まれていく。

明智光秀は五木ひろしさんが演じています。

あと96年の「秀吉」があるのですが残念ながら市販されておりません。
「秀吉」では明智光秀は村上弘明さんが演じています。
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO